KDreamPlanet(ケードリームプラネット)の目指す貢献する企業の在り方を紹介するページ
ボランティア活動
ホーム > ボランティア活動
ボランティア活動
企業の姿勢がますます問われる時代にこのごろ多方面から伝わってくる、企業の無責任な行動。

その増加に伴って、企業の社会的責任の実現を求める動きが強まっています。

不祥事をキッカケにして、企業の姿勢を問うと共に、その対応を新しい企業の評価基準としようとしている社会の動きに関心が高まっています。

「CSR」は、「Corporate Social Responsibility」の頭文字をとった表現です。
(企業の社会的責任)とは!? 日本語では一般的に、「企業の社会的責任」 と言われています。
そもそも、CSRには明確な定義はありません。
企業に昔からあった、企業理念や経営理念をそのまま置き換えてしまうことも出来ます。
企業は今までも、社会に対してさまざまな貢献を通して社会的責任を果たしてきました。
製品やサービスを提供すること、雇用の創出をすること、税金を納付して金銭的に貢献すること、メセナ活動を通じた文化・芸術の提供などが挙げられます。

ウミガメの放流活動のお手伝い
KDP(ケードリームプラネット)のボランティア活動
KDPの活動はこのミッションステェイトメントに基づいています。

「いつか・・・」とか、「成功したら・・・」とか、「将来に・・・」ではなく、

「今自分が」、「今できることを」、「今やる!!」。

これを大切にしています。

具体的な活動として、下記のようなことを行っています。

  • ウミガメの放流活動のお手伝い
  • 環境保護活動(清流を取り戻す)
  • 環境保護活動(浜の清掃)
  • 飢餓で苦しむ方々への定期的な寄付活動
このページの先頭へ